挨拶&会社概要

沖縄企業人材育成・組織開発・採用コンサルティング会社ティンクルラボ代表古舘順子
株式会社ティンクルラボ代表 上原順子ご挨拶
 
「人を信じて“大切なこと”を大切にできるコンサルタント集団でありたい」

東京で17年間、採用・組織・育成現場で主にコンサルタントとして活動してきました。叱咤激励してくれる職場環境、上司に恵まれたからこそ今があるように感じています。

今思えばあそこから私の人生は変わったんだろうと思える、24歳。大した経験もない私を採用してくれた人事コンサルティング会社から変化が始まりました。入社3日目にサンフランシスコに飛ばされ戻ってきたらコンサルタントとして外資系企業に私の席が用意されていて。英語もしゃべれないのに外人に囲まれた仕事が始まりました。

人事コンサルという職業を知らなかった私は無我夢中、夜中の2時3時まで働くこと数年。落ち着く時期もないまま毎日仕事の往復で自分が今、何をしたいのか、この先の人生どうしたいのか何も考えられず私の幸せは何?とよく考えるようになりました。そのころから自分の生き方・コンサルタントしての在り方を模索し始めたんだと思います。

そして30歳のとき独立起業。

起業して一番に感じたことは「会社の看板をってすごいパワーなんだ」ということ。 〇〇会社の〇〇さんっていう力の大きさを知りました。それに比べ、フリーの上原順子は何の力もないわけです。

一人で何かしようとしても、本当に一人なんですよね。孤独だし、相談相手もいないし、全部一人で何役もやらなきゃならない。自分のビジネスを自分なりに考えて立ち上げてみたもののなかなか確立しない。キャリアなんて大して役に立たず生みの苦しみを数年、女性としての人生のヒントを得る学びの機会になりました。そして自分のためにはもちろんのこと、人の役に立つ、地域に貢献するという価値観がいつの間にか自分の原動力の一つに加わりました。

私は「答え」を振りかざすコンサルタントになるのではなく本気で人の可能性を信じて関わり、「新しい創造的なモノ・コト」を生み出すコンサルタント(プロジェクトマネージャ)でありたい。そして人をそれぞれの物差しで判断して評価される関係性ではなく各組織、チームの中で潜在的な力を引き出せる、人の輝きを引き出せる会社でありたいと思っています。

現在は沖縄県内企業と東京の企業を中心に、組織開発や新卒採用、人材育成のコンサルティング(プロジェクトマネージメント)を行っています。スマートな集団というわけではなく、非効率かもしれないけどひとつひとつ、個人個人に向き合いながら経営者とスタッフの皆さんのコミュニケーションギャップを縮めて同じ方向に進んでいくお手伝いを全力で行ってまいります。 

株式会社ティンクルラボ 代表 上原順子の公式ブログ
ブログに日々の活動の様子をつづっています。 

ティンクルラボ会社概要

社名    株式会社ティンクルラボ

代表者   代表取締役 上原順子(うえはらじゅんこ)

所在地   〒900-0005 沖縄県那覇市天久2-27-5-304

連絡先   info@twinkle-labo.com

URL    http://www.twinkle-labo.com

事業目的 人材育成・組織開発・採用コンサルティング

     起業家支援、女性の社会進出・リーダシップ支援

2013年3月26日